サービス利用例

拠点間での安全・リアルタイムなデータ共有が可能

メールで営業所間の情報を共有すると問題が多い

これまでのデータ共有方法

Bさんの会社は、小規模の営業所が5ヶ所あります。これらの営業所同士で顧客情報や売上げデータを共有したいと考えていました。これまではメールでのやり取りが中心で、どのデータが最新の情報なのかわからなくなるなどの問題が発生していたのです。

手間もコストもかけずにデータを共有したい

しかし、離れた拠点とのデータ共有システムの導入を検討したものの、どれもコストが高く、機器の導入などが必要で手間のかかるサービスばかり。

「手間もコストもかけずにデータを共有できないだろうか…」

GMOどこでもLANの専用ソフトをインストール

GMOどこでもLANをご利用すれば、その要望に応えられます。各拠点のデータを共有したいPCそれぞれに、GMOどこでもLANをインストールしてください。

★GMOどこでもLANなら
月額3,000円(税込3,240円)という低コストで利用できる上に、機器の導入や既存のネットワーク環境の再設定なども一切必要ありません。
これからのデータ共有方法

Bさんの会社の各営業所は常に最新のデータを共有できるようになり、顧客対応の引き継ぎや売上げ情報の把握などが正確・迅速にできるようになり、業務スピードがアップしました。

このケースの実現方法は「ファイル共有の利用方法」をご覧下さい

GMOどこでもLANとはサービス利用料金サービス利用例一覧へ戻る

GMOどこでもLANに申込む【月額料金1ヶ月無料】GMOどこでもLAN動作環境チェック

Copyright (c) 2017 GMO Internet, Inc. All Rights Reserved.